レイチェル・イグノトフスキーの一覧

「レイチェル・イグノトフスキー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/12/20更新

ユーザーレビュー

  • 世界を変えた50人の女性科学者たち
    これまで今年読んだ本の中で1番こころが踊った本。
    もし子どもの頃にこの本に出会っていたら、私は理系を志していたかもしれない。
    この本に出てくる女性達は、環境が整っていなくても、周りから差別されても、強い意志を持って切り拓く勇気がある。
    環境を言い訳にせず、前に進みたくなる1冊だ。
  • 世界を変えた50人の女性科学者たち
    別に科学分野に明るくなくとも、女性(特に女の子)をエンパワーしてくれる本。科学者、というだけあって取り上げられている人には近現代の人が多い。それ以前の時代にも女性科学者はいたと思うが、更級日記の”菅原孝標女”のように、才があっても名前が残らなかったのかもしれない。

    各科学者の略歴を読むと、とにかく...続きを読む
  • 世界を変えた50人の女性科学者たち
    世界を変えた50人の女性科学者たち。レイチェル・イグノトフスキー先生の著書。世界には社会を変えるような素晴らしい研究成果を上げてきた女性科学者、女性研究者がたくさんいる。女性差別や女性蔑視といった障害を乗り越えながら、優れた研究成果を上げるなんて本当に大変なこと。女性活躍後進国の日本でも優れた女性科...続きを読む
  • 世界を変えた50人の女性科学者たち
    物理や化学、技術、工学、数学など科学の分野で目覚ましい実績をあげた、女性50人をおしゃれなイラストともに紹介されたビジュアルブック。

    なんといってもインパクト大の装丁が目をひく。
    内容もインパクト大で、知らなかったこと、知るべきことがたくさん込められている。

    史上初のプログラミング言語COBOL...続きを読む
  • 世界を変えた50人の女性科学者たち
    映画「ドリーム」に感銘を受けて喜んでいた頃、夫が買ってくれた本、だったかな。私と、やがて産まれる娘のために。
    元々伝記を読むのが好きだったけど、それはそれはエクストリームなゴリッゴリのバリッバリのバリキャリ達が数々登場して、勇気が出る。私の困難はまだまだ大したものではないし、私の苦しみは取るに足らな...続きを読む