伊藤薫の一覧

「伊藤薫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/10/18更新

ユーザーレビュー

  • 八甲田山 消された真実
    小説はあくまでも創作物であり、事実ではない。
    小説にはヒーローが付き物だが、現実にはなかなか出現しないものである。

    八甲田山の遭難は、冬山に物見遊山感覚で挑み、やるべきことをやらず、やってはいけないことをやった結果の最悪の結果。

    そして残念ながら、偉い人が要らぬ口出しをして現場を引っ掻き回すのも...続きを読む
  • 八甲田山 消された真実
    映画「八甲田山死の彷徨」を見た人なら、徳島大尉に憧れたことだろう。高倉健演じる徳島は冷静沈着、用意周到で、寡黙ながら思いやりを感じさせた。ところがどっこい資料を丹念に調べると全く正反対だったりする。この企画そのものが福島氏(映画では徳島)の出世欲と虚栄によって成立した側面もあるようだ。ただ確かに冷静...続きを読む
  • 八甲田山 消された真実
    著者は元自衛官。八甲田山の遭難事故については、新田次郎の本や映画を見たことがあり、多くの人達はそれが真実だとして受け止めているが、様々な資料生存者の証言で検証してみると、多くの点で間違いがあるらしい。著者は、青森の自衛官時代の経験をもとに丁寧に当時の状況を考察しており、大変面白く読めた。映画では、有...続きを読む
  • 八甲田山 消された真実
    新田次郎の映画を小学校の頃映画館で観て子供心に三国連太郎氏の連隊長の身勝手さに腹が立った思い出があったが、実際は連隊どうしの対抗心や三一連隊の福島大尉の功名心、明治陸軍の身分制度等の影響も大きかったのだと思います。大量の資料と陸上自衛隊の経験が反映されて読み応えのあるドキュメンタリーです。
  • 八甲田山 消された真実

    八甲田山遭難の原因がわかる!

    当時の新聞や、生き証人の証言をもとに書かれている。八甲田山の遭難の原因が、何であったのかが検証されていて、よくわかる。大変読みごたえのある一冊!

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!