明石順平の一覧

「明石順平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/04/09更新

ユーザーレビュー

  • キリギリスの年金 統計が示す私たちの現実
    年金財政が少子高齢化で極めて難しい状況である事をデータで示してくれる。納得感がある。それにしても政府は最悪のシナリオをはっきり明示しないのはどうしてなのか。国民に不安をもたらすからなのか、政治の責任が問われるからなのか。いま政治家や官僚は根本的な問題を直視せずに先送り。場当たり的な対応ばかりである。...続きを読む
  • データが語る日本財政の未来(インターナショナル新書)
    日本の財政が恐ろしく危機的である事を徹底的にデータの裏付けをもとに語る。なぜ、これほど“異次元”の危機的状況にも関わらず、円という通貨の信用が維持され続けて円高のままなのかが最大の謎である。とてつもない円安となり、とてつもないインフレになると警鐘をならす経済学者も多くいるが、広く国民に響かないのはな...続きを読む
  • 人間使い捨て国家
    日本の幸福度の低さや潜在的に抱え込んでる問題の多くは、劣悪な労働環境と条件がまかり通ってしまっていることが原因だと思う。

    金のためならどんな非人道的な扱いも厭わない想像以上の人殺し企業は多く、国の政策もそれを後押しするように動いている。

    この日本で生きている限り誰もが犠牲になる可能性はあるし、犠...続きを読む
  • データが語る日本財政の未来(インターナショナル新書)
    経済政策の判断ってホント分からない。帯にもある「日本は絶対に財政破綻しない」って書いてある記事を読むとそんなもんか、と思うし、この本のようにそうじゃないでしょ、ってのもそうなのか!と思うけど、結局「痛い目に遭う」まで変えられないのが僕らなんだよなぁ〜。
  • 人間使い捨て国家
    資本主義の発達限界 ; ネオリベラリズム下における、政治的努力の欠如。
    「自己責任」という言葉が、一般人の無知(無垢)や立場の弱さにつけこんで、異常なまでの搾取を可能にする。この事態が社会的に見過ごされる過剰な搾取のしわ寄せを、「家族」共同体に齎す。小さな社会の崩壊は連鎖して、大きな社会における公共...続きを読む