高口康太の一覧

「高口康太」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/02/19更新

ユーザーレビュー

  • プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
    自著で、「メイカーズのエコシステム」から5年経っていろいろアップデートされている。

    個人的に「メイカーズのエコシステム」との間で順位や優劣はつけられないのだけど、同人誌&現場ルポ的な「メイカーズのエコシステム」に対して、「プロトタイプシティ」はプロ編集者の高口さんを中心に、ライブ感を残したままうま...続きを読む
  • 幸福な監視国家・中国
    本書は昨年(2019年)の8月に刊行されてから、大変話題になり、かつ其の後起きたコロナ禍への中国の対応/管理手法の一つとして個人情報を国が使って監視したことから、さらに注目された本だ。

    これについては否定的な視点はありつつも、実は昨今(特にコロナ禍以降)の日本においても、このような手法を肯定的に捉...続きを読む
  • 幸福な監視国家・中国
    中国の監視社会について、外部のイメージと実態との解離を分かり訳す解説している良書。監視社会は日本を含む民主主義国家と異質なものではなく、その延長上にあるものもしれない…ということがよく理解できた。

    作中でも言及された「1984」と「すばらしい新世界」に加え、PAYCHO-PASSを観ると更に楽しめ...続きを読む
  • 幸福な監視国家・中国
    冒頭の中国の監視システムの実情(出版から2年くらい経ってるので現在は進んでるだろうが)にズッコケるものの読み進めるとそれは逆に社会実装の速さの証左であり、中国の市民社会のルールの成り立ち方に裏付けされた現象であることだと分かる。
  • 幸福な監視国家・中国
     中国のITによる監視国家化から考える。

     監視国家というと『1984』の世界の様な冷たく自由のない独裁国家というイメージを抱いてしまいがちだが、この本に書かれている中国の現在はちょっと違う。人々は便利さと引き換えに国と提携する企業に個人情報や監視を差し出してしまったりある価値観を受け入れてしまう...続きを読む