文部省の一覧

「文部省」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2018/10/24更新

ユーザーレビュー

  • 民主主義 〈一九四八‐五三〉中学・高校社会科教科書エッセンス復刻版
    高橋源一郎さんが紹介されていた1948年〜53年にかけて使われていた中学・高校社会科教科書のエッセンス復刻版です。

    〈圧倒された。これは教科書以上のものであり、また「論」以上のものである〉と高橋さんの言葉が帯で紹介されていますが、読んでいる間中からずっと「目からうろこ」状態というか本の持つすごさを...続きを読む
  • 民主主義
    人間の失敗から生まれた
    国民主導による、この考え方は、
    自分たちを幸せに導こうとするものです。
    自分を見つめ直すように、
    この考え方に、すこし触れてみると
    世界が広がるかもしれません。
  • 民主主義 〈一九四八‐五三〉中学・高校社会科教科書エッセンス復刻版
    民主主義 西田亮介編 幻冬舎

    高橋源一郎さんの推薦もあって読み始めたが
    期待に反して腰砕けで現状に甘んじた堂々巡りの内容であった
    まず国家だの政党だの主義だのという縄張りに
    執着しながらの民主環境などありえないし
    成長し続けるもので最終的な答えなど無いと伝えるべきである

    民主主義の理念を語ってい...続きを読む
  • 民主主義 〈一九四八‐五三〉中学・高校社会科教科書エッセンス復刻版
    いろいろ違和感はあり。編者の言葉を借りれば75点の及第点といったところか。敗戦直後という時代背景を考えると致し方がないとも考えられる。例えば補章のところで、世界の安全保障は他国に任せ、日本は経済発展すれば良いのだ、というところは、結局現在に尾を引く辺野古の問題や、安保法制問題に関係しているのではない...続きを読む
  • 民主主義
    35ページや103ページを筆頭に、民主主義としての悪手で成りうる結果としてあげられてる内容が、今の日本の政治に当てはまるところがある。
    だからこそ、60年前に書かれたものだが、今こそ政治家に、そして国民にも読んでほしい。長いけど。
    民主主義の意識は、国民がしなくてはならない。その意識を多忙を盾に持た...続きを読む