安藤広大の一覧

「安藤広大」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/25更新

ユーザーレビュー

  • リーダーの仮面―――「いちプレーヤー」から「マネジャー」に頭を切り替える思考法
    本屋でふと目に止まって購入。少し自分には合わないかもと読み始めたが読んでいるうちに、MGRというミッションの目的を考えると何が大切かはやはり変わってくるなとひしひしと感じる一冊だった。メンバーや組織の成長をいかにして生み出すか。直面する自社の課題に対して基本中の基本を叩き込まれた感覚である。
  • リーダーの仮面―――「いちプレーヤー」から「マネジャー」に頭を切り替える思考法
    最近リーダーになられた方、
    リーダーになられてから数年たった方にも、振り返る意味でオススメできます。
    組織の目標達成は個人の利益へ繋る、そんなことは言わずもがなですが、実は本当に理解しているかどうか不明なリーダーは多いはず。
    本当に理解しているかどうかとは、仕事を進める上で知らず知らずの内に感情で仕...続きを読む
  • リーダーの仮面―――「いちプレーヤー」から「マネジャー」に頭を切り替える思考法
    良いマネージャーの定義とは。リーダーとはを淡々と解説した本。
    リーダーはリーダーの仮面≒ペルソナを付けて、リーダーがやるべき仕事に集中する。
    目標設定と結果にフォーカスして報告を求める。安易にプロセスを評価しない。

    色々な言説がありますが、一つの説として大変参考になりました。
  • 伸びる会社は「これ」をやらない!
    ほとんど、自分がやっていたことは正に真逆だった!というかページをめくって読むたびに自分の今までを完全否定された感が増していきます。社長って……自分の気持ちよさを求めるのか、成果をあげることに注力するのか。この部分が私にはごちゃ混ぜになっています。すべてをやっていくことは相当いばらの道です。だって孤独...続きを読む
  • リーダーの仮面―――「いちプレーヤー」から「マネジャー」に頭を切り替える思考法
    マネジメント方法について記載されている本。

    最近では、
    感情のマネジメントやモチベーション管理による
    マネジメントが推奨されているような風潮がある中、
    本書でははっきり否定していて、
    非常に共感するし、理想的なマネジメント方法である。

    文章も読みやすく、あっという間に読めた。

    ただ、給与を受け...続きを読む