「神谷幹夫」おすすめ作品一覧

「神谷幹夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/04/25更新

アラン 幸福論
  • ブラウザ試し読み

アラン 定義集
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • アラン 幸福論
    人は幸福になるために生きているんだ。でも幸福って何だろう?と思ったので買いました。表紙が岩波書店特有のシンプルな作りで難しいことが書かれていて、とっつきにくそう・・・と思っていましたが全然そんなことはありませんでした。

    この本は幸福に関する93の短文で構成されています。その一つ一つが、星新一のショ...続きを読む
  • アラン 幸福論
    一言で言うと『オプティミスムのすすめ』と言ったところ。幸福とは待っているものでは、内面の考え方、物事の前向きな解釈の賜物であり決して与えられるものではないと。
    全93の断章で構成され、読み易い。

    「われわれが耐えねばならないのは現在だけである。過去も未来もわれわれを押しつぶすことはできない。なぜな...続きを読む
  • アラン 幸福論
    三大幸福論のひとつ。
    とはいえ、幸福について論じているというよりは、幸福についてのエッセイみたいなものなのかな、という印象です。
    原題の意味は「幸福についてのプロポ」だとか。
    プロポというのは、一枚2ページに書かれた断章で、アランの作り出した文学形式。書きたい日も書きたくない日もアランは毎日プロポを...続きを読む
  • アラン 幸福論
    人生の岐路に立たされた時、手に取った一冊。いつも私を励まして導いてくれるこの言葉と、読むきっかけをくれた人に感謝。
    「雨の日こそ、いい顔で。」
  • アラン 幸福論
    自分が幸福な気持ちになるための手引き。いつも考えてることはこの本を読むと不幸の第一歩でした。あんまり考え過ぎちゃだめですね。退屈にならないように常に行動を起こさねばいけないと感じました。