小林拓己の一覧

「小林拓己」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小林拓己(コバヤシタクミ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:マンガ家

『ヴァージンな関係』、『いつか勝ち組!』、『湯屋~江戸火華始末記~』などを手がける。レディースコミック、成人向け、成年誌など幅広く活動。

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/11更新

ユーザーレビュー

  • 朝食会(3)

    様々な形の家族が描く愛憎劇

    本作で3巻目であるが、ほとんどの登場人物が家族としての関係を持っている。(敵対する犯罪組織ですら疑似家族)
    これは、作者が家族をテーマにしているものと思われる。そのため、復讐物としては珍しく、家族間や家族内の愛憎劇が中心として描かれている。
    本巻で特に目を引いたのが「結婚」で、母親は「結婚は家同士を...続きを読む
  • 朝食会(2)

    復讐物としては斬新です

    本作は復讐代行を描いている作品だが、斬新な視点で作品を描いている。
    復讐代行を描くのであれば、依頼者、復讐代行者、標的の3者と復讐代行を依頼する経緯を物語の中心に据える必要があるが、本作品では依頼者の描写が薄くなっている。そのため、依頼者に感情移入できない分、復讐代行者と標的に対してより強く感情移入...続きを読む
  • かわいい女の子が描きたい!【連載版】第7話「繋がり」

    マーケティング大事

    今作では安倍川先生の絵が完成します。
    素晴らしい絵ですが、人によっては最初の絵と二番目の絵のほうが好きだったのではないかと思います。
    芸術家というのはどんなにいいものをつくっても、見てもらう人に評価されなければ無価値であるという残酷な現実をみせつけられました。
    双方の合意が必要な恋愛や結婚と似ていま...続きを読む
  • かわいい女の子が描きたい!【連載版】第6話「急接近!」

    安倍川先生の内面の惚れました

    今回のエピソードで披露した安倍川先生の内面は、魅力的で正直惚れてしまいました。(外面の魅力は前回のサービスショット)
    次回からは本作品の本題であるかわいい女の子をかくことが始まると思っていますが、安倍川先生という魅力的な女性を御手洗先生(作者)がどのようなテーマでどのように描くのか楽しみです。
  • 朝食会(1)

    今後が楽しみです

    朝食会の活動を中心にした「外道の歌」のスピンオフ作品。
    絵の作風が全く別の雰囲気を出しながら、「外道の歌」のスピリットはそのまま。
    今後の展開がとても気になります。
    定期購読決定!

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!