犬山紙子の一覧

「犬山紙子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2020/04/03更新

ユーザーレビュー

  • 嫌われ女子50
    読み始めたときは、男に好かれる嫌われるだの、なんだか男性に媚びた本のようで嫌だった。地図の読めない女のように、まだ生まれつきの「男性らしさ女性らしさ」(ただし体の性別とは必ずしも関係ない)について語っていますと明言しているならともかく、男女の役割社会を肯定した上でそこで生きる術を説いている、みたいな...続きを読む
  • アドバイスかと思ったら呪いだった。
    みんなが1度はされる側、する側で経験したことがある内容で、振り返るきっかけになる本。
    みんなの不満を叩き蹴り、悩んでることが馬鹿馬鹿しいと思わせられるほどあっけからんとしていて好き。
  • 嫌われ女子50
    嫌われ女子50。犬山紙子先生の著書。人間関係トラブルを起こしがちな嫌われ女子の典型的事例をまとめた楽しい一冊。異性から嫌われる女子、同市絵から嫌われる女子、職場で嫌われる女子、どれも共感。もしかして自分も嫌われ女子に当てはまっているかもなんていう不安や疑心暗鬼も感じながら読みました。犬山紙子先生の本...続きを読む
  • 高学歴男はなぜモテないのか
    高学歴男はなぜモテないのか。犬山紙子先生の著書。内容は全くその通りと同意できるお話ばかり。犬山紙子先生の慧眼は素晴らしいです。過去の栄光自慢、学生時代に勉強が出来た自慢、神童だった自慢、そんな自慢話を聞かされて楽しいわけがないです。上から目線で人を見下したり、馬鹿にしたり、横柄で傲岸不遜な態度や言動...続きを読む
  • 高学歴男はなぜモテないのか
    犬山さんの側で読むと、あるある&困った君の話。犬山さんの前に座り自分に言われていると仮定すると、もう、縮こまって聞くしかない感じ。面白くて辛い。自分の弱さから目を逸らさない人だから、自分の弱さから目を逸らす人の行動を見逃さない人なのかな、と思いました。反論(というか言い訳)したい部分が多ければ多いほ...続きを読む