アドバイスかと思ったら呪いだった。

アドバイスかと思ったら呪いだった。

作者名 :
通常価格 669円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「仕事ばかりしてると婚期逃すよ」「早く彼氏つくらないとね」「家庭にずっといるなんてつまらなくない?」……一見アドバイスに見えても、相手の事情も汲まずに上から自分の考えを押しつける行為は、“呪い”化することが多々ある。 読者が受けた呪いの実例を集め、仕組みを解説し、言い返しフレーズを考案。 「余計なことを言ってくる人に一体どう対応すればよいのか?」を徹底研究した、愉快爽快毒出しエッセイ。

ジャンル
出版社
ポプラ社
掲載誌・レーベル
ポプラ文庫
ページ数
206ページ
電子版発売日
2018年07月20日
紙の本の発売
2018年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

Posted by ブクログ 2019年05月11日

みんなが1度はされる側、する側で経験したことがある内容で、振り返るきっかけになる本。
みんなの不満を叩き蹴り、悩んでることが馬鹿馬鹿しいと思わせられるほどあっけからんとしていて好き。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています