「望月守宮」おすすめ作品一覧

「望月守宮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/12/12更新

ユーザーレビュー

  • 無貌伝 ~夢境ホテルの午睡~
    面白かった。

    さまざまな登場人物がホテルの中で
    複雑に絡み合いながらわちゃわちゃする
    グランドホテル形式を取り入れていて
    よくやりきったなと感服。

    前作とはまた違う人物どうしの絡みあいや
    群像劇的要素が楽しく読めた。
  • 無貌伝 ~双児の子ら~
    長い。

    冗長なところも多いし、くどいところも多いけど
    作者がやりたい世界観、綴りたい物語が明確で
    個人的には好きなタイプ。

    江戸川乱歩の少年探偵団シリーズが
    好きな人は面白く読めると思う。

    やる気溢れる探偵助手と
    ヘタレた、かつての名探偵という組み合わせは
    新鮮だけど、おそらく今作限りのような...続きを読む
  • 無貌伝 ~双児の子ら~
    “ヒトデナシ”という人間ではない特殊能力を持った存在がいる世界での事件。

    謎解きはあくまでミステリ。“ヒトデナシ”がいる分、面白いかな。
  • 無貌伝 ~最後の物語~
    無貌伝 シリーズ第7弾 完結編
    『無貌伝 ~探偵の証~』のつづき

    <あらすじ>
    相川や古村たちの顔を奪った無貌(本体は秋津)は、誰にも干渉されることのない楽園の島に住むため、奪った顔にゆかりある人々に別れの挨拶をするため、芹と犬を置いて楽園を出る。

    長靴本部には、近松独善が人間でなくなり周囲を同...続きを読む
  • 無貌伝 ~奪われた顔~
    無貌伝 シリーズ第6弾
    探偵・秋津の前の助手・相原倫太郎の物語(約3年前)

    <あらすじ>
    三探偵というものがまだ存在しない頃
    秋津の元に助手になりたいと突然現れた相原。
    最初は嫌がる秋津だったが、的確な助手っぷりを発揮する相原を認め、相原は秋津の助手になる。

    秋津に助けられたことで彼に好意を抱く...続きを読む