「志木沢郁」おすすめ作品一覧

「志木沢郁」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/09更新

仙石秀久、戦国を駆ける
  • ブラウザ試し読み

前田利家
  • ブラウザ試し読み

豊臣秀長
  • ブラウザ試し読み

立花宗茂
  • ブラウザ試し読み

上杉謙信
  • ブラウザ試し読み

可児才蔵
  • ブラウザ試し読み

佐竹義重・義宣
  • ブラウザ試し読み

真田信之
  • ブラウザ試し読み

結城秀康
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 立花宗茂
    隆景さんとの信頼関係がすてき/喧嘩友達忠興/細かく書かれた大津攻め…サバサバしてるのに愛嬌があって素敵な宗茂さんです。朝鮮の役も詳しく書かれてて嬉しい。
  • 上杉謙信
    こちらは直江実綱が謙信のそばにずっと仕えてます。宇佐美の影はとても薄い。
    うーん、人によって中心人物が変わるのが謙信小説の楽しいところです。

    清廉潔白・純真無垢な謙信がいます。
    他人のために、人前でも涙を流すのを躊躇わない、いっそ男らしい謙信がいます。
    彼にずっと付き従う軒猿の谷ン坊と峰ン坊の存在...続きを読む
  • 立花宗茂
    単純に面白かった。
    ここまでに人間臭い宗茂は見た事はない。
    特に愛しているが側にいると傷つき愛すが故に離れる事選んだギン千代との愛憎は涙を誘い、ギン千代の死後『化けて出て来い』と願う宗茂に惚れました…
    家臣や細川との友情や朝鮮戦線などの場面は必見
  • 上杉謙信
    越後が誇る武将、上杉謙信一生を中心に、その当時の各地の武将たちについても描かれています。
    越後平定、関東管領としての働き、後継ぎ問題、それらに奔走する謙信はホント忙しそう。
    国主や武将としての強さの他に、怒ったり・喜んだり・泣いたり、逃げ出したり。色々な一面を知ることができます。

    歴史に大きく関わ...続きを読む
  • 立花宗茂
    決してドラマチックではないけど、武将本人の生き様のように虚飾のない実直で爽やかな物語が素晴らしかった。