結城秀康

結城秀康

作者名 :
通常価格 738円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

徳川家康の次男として生まれ、小牧・長久手の合戦のあと、人質同然に豊臣秀吉に養子となり羽柴を名のったのち下総国結城氏に養子に出された秀康。関ヶ原の合戦では関東に残り上杉勢の動きを抑え、戦後越前六十八万国を与えられながらも悲劇が待ち受けていた!

ジャンル
出版社
学研
掲載誌・レーベル
学研M文庫
ページ数
480ページ
電子版発売日
2012年10月05日
コンテンツ形式
XMDF

「結城秀康」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月28日

秀康が反則的に格好良い。
非の打ちどころ、あるとすれば、武将としての戦働きがないことぐらい?
というかもう、そんなの関係ねえと言ってしまえるくらい格好良いので、それで良いでしょ。
自宅警備員ですけどね(主にお父さん専用)。

家康、ヒドイww
お父さんとしては自重ですね。間違いない。
為政者としては...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年09月13日

…秀康。家康の次男で、2代将軍の兄。
関ヶ原で、東北の押さえに回されて、合戦場に行かせてもらえなかった人。

てのは、知ってたんですが。大阪の陣では名前みないなぁ…、と、思ってたら。
すごく、早くに亡くなってたんですね。

徳川一族キライですが、秀康と光圀公だけは好きなのです。
(えと、三成にやさし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月26日

自分の中にある父親や世間、運命に対しての複雑な気持ちを押し込めて生きていく。秀康の人生を考えると本当に悔しかっただろうなあ、と。終盤の独白と秀忠との会話が印象深い。

しかしこの秀康くんは反則レベルでイケメン。
脇役も良かった、三成と吉継仲良し過ぎ!

度々胸にくる場面があったので、飽きずに読めた。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月20日

読みやすく、するすると行ける文章で感触は悪くない。
主人公・秀康の立場もあるのだろうが、人物小説にしばしば見受けられる、誰かが割りを食った描写をされていたわけでもないので(強いて言うなら秀次兄弟か)、そこも好感が持てる。
いい意味で可もなく不可もなく、最後まで面白く読めた。


序盤の三成と吉継。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年04月19日

秀康のこころの成長が直に伝わってくる感じ。周りの人物もちょっと派手かな、と思うくらいに個性がはっきりしててとても読みやすいです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!