「松本仁一」おすすめ作品一覧

「松本仁一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/11/15更新

ユーザーレビュー

  • カラシニコフ I
    カラシニコフが設計したAK47が「失敗国家」で人々の命を奪い続けている現状を描くルポルタージュ。考えさせられます。
  • カラシニコフ II
    途上国、特に最貧国に位置付けられる国が、自国を統治できない(しない、も含む)様を、カラシニコフを切り口にとても分かりやすく描写していると思う。good!
  • カラシニコフ II
    構造の単純さやそのものの軽さから、世界中の内戦やクーデターに必ず現れる銃、カラシニコフ。
    本作は極めて洗練された殺人兵器であるカラシニコフが開発されてから、それが人々や国家に何をもたらしたのかを幾つかの事例を交えつつ描く。

    幾つかの事例というのがどれもこれも衝撃的なものだ。
    ・誘拐され、幼くして少...続きを読む
  • カラシニコフ I
    Ⅰは主にアフリカや中南米の国家でいかにカラシニコフが流出し、市民を兵士に変えているかを描いている。また設計者、ミハエル・カラシニコフへの取材もある。彼がカラシニコフに施したモジュール化と「あそび」の設計は、「使いやすい・壊れない・壊れても直しやすい」と三拍子そろった最高の銃を生み出すことになったわけ...続きを読む
  • カラシニコフ I
    「カラシニコフ」とは名機と謳われ、世界中に広まっている自動小銃の名前です。設計を行なった人物の名前を付けられたその銃が生み続ける悲劇を、いくつもの貴重なインタビューを柱にまとめたものです。元は朝日新聞に連載されたコラムです。

    第I巻は、著者が専門とするアフリカにおける紛争を中心にまとめています。...続きを読む