「映島巡」おすすめ作品一覧

「映島巡」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:映島巡(エイシマジュン)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1964年08月26日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:漫画原作者

広島大学文学部哲学科卒。『ZERO』(永嶋名義)で第4回ジャンプ小説・ノンフィクション大賞受賞。「映島巡」として『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~』、『DRAG-ON DRAGOON 死ニ至ル赤』の漫画原作などを手がける。「永嶋恵美」名義ではサスペンス小説などを手がけ、「映島巡」名義ではゲームノベライズ、漫画原作などで活動。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/11/17更新

ユーザーレビュー

  • ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~ 28巻
    イヨ達が本当の家族として暮らせる日が来て、本当に良かったです。感涙しました…。
    いつかは家族水入らずで暮らしている情景を見たいものです。

    意外だった事は、竜王がグノンとの対戦で亡くなった事です。
    世界樹の葉でアロス達が助ける事を願っています…。

    それから私の"ガイア"の呪文はⅧ以降なのでしょうか...続きを読む
  • 小説NieR:Automata(ニーアオートマタ) 長イ話
    ゲームをプレイし、資料集も読み込んだ後に読むには冗長に感じる部分もあるだろうと思っていたが、その心配はいらなかった。

    アダムとイヴ、ポッド、A2周りの補完要素が豊富で、一方、ダンジョンの多くは省略され、後々ひとこと回想する程度になっていた。
    適切にカットしながら「なかったこと」にもせず、プレイした...続きを読む
  • ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~ 26巻
    アリアハンでのメガンテ。そして、異魔神配下の魔王復活。

    しかし、途中の世界設定がわくわく。Ⅷの竜神族にⅣからの天空人、それにⅢのロトへのつながりが「ロト紋」で明かされるのか。すでに、ロトの舞台とⅦの世界はつながりが書かれてるしね。Ⅶの漫画のほうで。
    Ⅺが発売されるし、そっちもあわせてドラクエの世界...続きを読む
  • ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~ 26巻
    巻末に数多の漫画家が描いた、作品25周年記念絵が見ていて楽しいです。
    アステアやポロン等懐かしいキャラが居て…。

    本編では、シルシルとミシルの捨て身呪文【マダンテ】を発動させた時の
    二人の表情に心が打たれます…。
    本来であれば体が木端微塵になるのですが微塵とならず、
    魂だけが身体から離れた状態とな...続きを読む
  • ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~ 26巻
    天空人とか、竜神族とか、ドラクエ3以外の設定も出現しつつあり、
    ファンからすると新たな楽しみが増えるのではないか。

    獣王グノンに続いて、懐かしの魔王が・・・!

特集