竹の一覧

「竹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/05/08更新

ユーザーレビュー

  • 人類最強のsweetheart
    ジャンル分け不能。「西尾維新小説」というジャンルと言えるのかも。そういう意味では京極夏彦さんと似ている。基本的に会話で物語を進めていき、キャラで読ませる。謎的には表題作がお気に入り。
  • 刀語 第四話 薄刀・針
    2019年44冊目。こんなことがあっていいのか(笑)。いつになったら錆白兵との戦いが始まるのかなぁ、と思ってたら終わってた(笑)。終章で多いに笑わせてもらったし、本編は本編で面白かったから不満はないけれど、やってくれましたわ(笑)。
  • 刀語 第三話 千刀・ツルギ
    2019年43冊目。このシリーズは敵キャラが魅力的。敦賀迷彩は勿論、無事かませ化が決まった真庭忍軍しかり。対比的に七花の異常性を浮き彫りにさせるのも巧い。千刀を生かした戦闘もイカしてる。
  • 刀語 第一話 絶刀・鉋
    2019年35冊目。刀を持たない剣士とか12本の変体刀とかくすぐられるものがある。キャラが立ってるし、絡みは面白く、戦闘描写も悪くない。如何にして勝つか、がしっかり描かれているのが良い。
  • 刀語 第二話 斬刀・鈍
    2019年37冊目。とてつもない切れ味を誇る刀と神速の居合い。2作目にしてこんな強いやつ出していいの、と思いつつどうやって倒すのかを楽しみに読みました。