博学こだわり倶楽部の一覧

「博学こだわり倶楽部」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/01/26更新

ユーザーレビュー

  • 関西人の謎でんねん! 例えば「値引き」のこと、「勉強する」言うの、なんでやろ?!
    内容(「BOOK」データベースより)

    東の国の人から見れば、理解不能で、まるで“異国”の関西ゾーン。大阪・京都・兵庫…2府5県の謎でんねん。関西ならではの不思議を大解剖。

    目次

    1 「アメちゃん」「お芋さん」って、なんで食べ物に敬称をつけるの?―ずぅ~っと気になってた関西の不思議を解いた...続きを読む
  • 日本刀 妖しい魅力にハマる本
    ご多分に漏れず審神者なんですが、表紙に「入門知識」とあるようにわかりやすく初歩的な日本刀の知識を教えてくれてありがたかった。
    それでいて各種伝説もふんだんに載っていてコストパフォーマンスがいい。
    西洋の刀匠たちの話が面白かった。
  • 確率 面白すぎる知恵本
    世は統計ブームだそうだが、数学は広く深い。手始めに簡単な確率の本は如何だろう。難しい式は出てこない。話題自体も面白いが、一話題あたり三ページ程なのでコンパクトに頭に入って読みやすい。ギャンブル好きは必見。
  • ネコに遊んでもらう本 気まぐれな彼らのココロが読める……
    全体的には、ネコを飼う人に共感が持てることが多い。

    最後の章は、
    「あなたに助けを求めている。危険信号を見逃すな」

    はじめて猫を買う人には、思いつかなかったり、
    どうしたらいいかわからないことを、
    わかりやすく助言してくれます。

    「猫を飼うための本」という押しつけがましい題名でない...続きを読む
  • 雑学王話のネタ400連発
    基本的に私は雑学というものが好きで、テレビなどでやってる雑学的なのを聞いて「へぇそぉなんだぁぁ」と思って自分で覚えとく感じです。
    雑学といって実際いざというときにつかえたり応用できたりでなんだかんだ、役に立つときってあるから好きなんですよね。自分はいろんな知識がある人間になりたいので、これをよんでよ...続きを読む