「高座朗」おすすめ作品一覧

「高座朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/09更新

ユーザーレビュー

  • 蜜夜の忠誠
    異母兄(騎士)×弟(君主)。
    兄×弟ものとして、すれ違いや葛藤、兄弟としての愛情等々理想的にときめきました。最近読んだ中で一番萌えたかも!
    ストーリーもテンポが良く最後までハラハラしながら面白く読めました。君主として成長していく主人公が、西洋風架空歴史ファンタジーらしく面白かった。
    受けが結構可哀想...続きを読む
  • ルール
    なかなかスゴい人に捕まってしまった高森さん。
    誰がなんと言おうと、男運は最低だと思います(笑)
    何考えてるんだ?篠宮さんは。主従ともによくわからない人たちです。
  • リスク
    表紙に惹かれて購入。一気にBL小説ベスト3にランクインした作品。
    水壬楓子さんの「スキャンダル」スピンオフ作品ですが、スキャンダルを私は読んでません。
    読まなくてもこれだけで大変美味しかったです。

    30代といういい年なのに、それに輪をかけたようにいいお年の大物政治家であり恋人である久賀先生に翻弄さ...続きを読む
  • エルミタージュ
    東西冷戦末期、ベルリンの壁崩壊前夜のお話です。

    命がけで相手を想う、切なくも痛々しい恋物語。
    モスクワに留学した和沙がスパイ容疑で逮捕され
    監獄で過酷な尋問に合うシリアスなお話ですが
    文中の情景描写にからめての心理描写が素晴らしく
    魂を揺さぶられます。
    囚人と拷問吏といういびつな関係から、いかに
    ...続きを読む
  • 手を伸ばして触れて
    屈折したバイセクシュアルの攻めと、目が不自由な
    清純受けのカップル。
    謎の一家惨殺放火事件で視力を失った青年を
    めぐる人間関係や、真犯人探しのミステリー構成が
    なかなか巧くて、うれしい誤算。
    わたしゃ穿ちすぎて、病院の先生犯人だと疑ってた・・。
    思えば順当な犯人。
    名倉センセの清純奥手な受けの造形は...続きを読む