北条かやの一覧

「北条かや」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/06/06更新

ユーザーレビュー

  • インターネットで死ぬということ
    社会学者である著者の自伝。

    なぜインターネットで炎上したか、その生い立ちを含めて解き明かそうとしている。
    その試み自体が成功したかは微妙なところだが、彼女の自意識過剰な部分も含めて面白かった。
  • 本当は結婚したくないのだ症候群
    一緒に生きていける相手がいる、というのは素敵なことだと思う。
    恋人のいる期間はごく短い自分と、常時恋人のいる人とを比べても、どちらが良いとは言い切れない。
    然るべき人と出会ったとき、まっすぐ進めるようにしておきたい。具体的には恋人のいない今を楽しんだり、恋人のいない現実をかなしんでみたり、そういうこ...続きを読む
  • 本当は結婚したくないのだ症候群
    著者の3作目となるが、これまでの中で一番好きな本だと感じた。ほんの「おわりに」で筆者は論文の「今後の課題」のように本書への後悔や記載内容への危惧を記載しているが、社会学的要素と客観的分析と主張がバランス良くどの読者にも読みやすく理解しやすいように構成されている。個人的にはインタビューした女性たちをど...続きを読む
  • 本当は結婚したくないのだ症候群
    特に都会に住んでる女性にスコープを当てた、結婚観、人生観に対する一冊。本当のところ、結婚したいかどうかもあるけど、これだけ多様化した社会で結婚という価値観だけ一括りにするのは著者の言う通り無理があるのかも。
  • 本当は結婚したくないのだ症候群
    文字通り、結婚したくない女性について分析している一冊。

    引用が多いものの、色々な事例を知ることができた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!