「甲斐田紫乃」おすすめ作品一覧

「甲斐田紫乃」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/09/15更新

ユーザーレビュー

  • 兎月恋絵巻1 ~良縁は余計な刻にやってくる~
    憧れの人との交換している設定の妄想日記。
    それをうっかり読まれてしまった、恥ずかしすぎる過去。
    そしてなぜか、その読んだ相手と度々遭遇するわ
    その人物と縁結びをしようとする神様まで現れて。

    話は王道。
    しかしキャラが濃すぎる…。
    キャラで読んだ方がかなり楽しいです。
    姫としてあるまじき、ぶっとび方...続きを読む
  • 王女殿下は心配性につき!1
    タイトルとあらすじに惹かれて購入。

    グリゼルダが心配性というか、とっても慎重に物事を決めるお姫様で、胃痛で胃薬を飲みながらも、きちんと仕事を決めていっているのは、がんばれ!って感じでした。

    トラブルを事前に余地できる、グリゼルダの胃もすごいと思います。シリアスな話の中に胃痛の話が入ると、なんか笑...続きを読む
  • 兎月恋絵巻1 ~良縁は余計な刻にやってくる~
    あらすじとイラストに惹かれて購入。最初の方で稀国=四ノ宮なんだろうなって予想はできましたけど、結構さくさく読めて、面白かったと思います。清子の口調や大貴族の家にそんなに簡単に侵入できるの?って思うところはありますけど、あくまで平安調って思えば気にならないです。

    稀国が確かに稀に見る様な朴念仁ですけ...続きを読む
  • 花嫁のヴァンパイア1 -月光城の偏食当主-
    アハロンが良いですね!
    素晴らしいヘタレぶりで可愛いです。

    お話はかなりの王道展開かなー。
    細かい設定も色々あるけど破綻なくまとまってます。
    戦闘シーンの時に聞いてもいないのに怒濤の説明セリフが始まった時には「えー」と思いましたけども…。

    リオン君の正体にはさっぱり気がつかんかったー;
  • 大魔王は笑わない!!1 -起きてください、魔王サマ-
    噂とは正反対なのに、仲良くなろうとする行為は裏目裏目なベルナさん。

    過去の伝説の名のもとに宿敵同士が相見える。

    のだが、なにやら伝説と真実は違うようで。

    今後明らかになっていく真実に期待しつつ、ベルナのなかの魔王さまも気になります(´∇`)