花嫁のヴァンパイア1 -月光城の偏食当主-

花嫁のヴァンパイア1 -月光城の偏食当主-

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ユーニ村で暮らす元気な少女・アデルは、大昔、月光城に住む吸血鬼と村で交わされていた「盟約」により、100年に1度の吸血鬼の花嫁に! そんなアデルを月光城で待っていたのは、最強の吸血鬼(でも超ヘタレ)・アハロンと潔癖症の従者・ダニエル。編集部大絶賛! 第12回えんため大賞奨励賞受賞作、ヴァンパイア・ラブコメが登場。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ビーズログ文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
4MB

花嫁のヴァンパイア1 -月光城の偏食当主- のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年04月14日

    アハロンが良いですね!
    素晴らしいヘタレぶりで可愛いです。

    お話はかなりの王道展開かなー。
    細かい設定も色々あるけど破綻なくまとまってます。
    戦闘シーンの時に聞いてもいないのに怒濤の説明セリフが始まった時には「えー」と思いましたけども…。

    リオン君の正体にはさっぱり気がつかんかったー;

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月07日

    新しい話を読んでみたくて第12回えんため大賞奨励賞受賞作ということで買ってみました。
    あらすじは…。

    少女・アデルは、ユーニ村で平和に暮らしていた。ところが、月光城に住む吸血鬼との「盟約」により、アデルは花嫁(=生贄)にさしだされることに。城へ無理矢理連れてこられたアデルの前に現れたのは、吸血鬼・...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月29日

    ヘたれ吸血鬼が面白かった。
    ヒロイン一人称はちょっと気になるものの、一気に読む分にはさほど問題はない程度。この手の元気なヒロインは、まあ、「あたし」でもいいかな。好みの問題だと思うので、この辺りは好き好きだと思います。

    個人的には、当主よりもおつきのダニエルの方が好みです(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

花嫁のヴァンパイア のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 花嫁のヴァンパイア1 -月光城の偏食当主-
    ユーニ村で暮らす元気な少女・アデルは、大昔、月光城に住む吸血鬼と村で交わされていた「盟約」により、100年に1度の吸血鬼の花嫁に! そんなアデルを月光城で待っていたのは、最強の吸血鬼(でも超ヘタレ)・アハロンと潔癖症の従者・ダニエル。編集部大絶賛! 第12回えんため大賞奨励賞受賞作、ヴァンパイア・ラブコメが登場。
  • 花嫁のヴァンパイア2 -来訪者はカタブツ騎士-
    「生贄騒ぎ」も一段落し、ようやく平穏な暮らしに戻ったアデル。吸血鬼の真祖・アハロン(でもヘタレ)ともいいムード…なのにアハロンを前にすると、恥ずかしくて「好き」の2文字が出てこない! そんな彼女の前に現われたのはアハロンの弟・モーゼス。彼の登場で穏やかだった月光城は再び騒がしい雰囲気に! しかも、“招かれざる客”までやってきて―!? 大好評!により続編決定! ヴァンパイア・ラブコメ第2弾。
  • 花嫁のヴァンパイア3 -天主堂のアンニュイ教主-
    ヘタレ吸血鬼(でも最強)のアハロンと晴れて恋人同士となり、月光城での逢瀬を楽しむアデル。そこへ現われたのは、撃退したはずの異端教団『堕ちた星』の使者達。彼らは“教主サマのメッセージ”を伝えると、アデルの大事なお守り「神の剃刀」を奪い、立ち去ってしまった! 「神の剃刀」奪取のため、全員で教主の下へと乗り込むが、そこで待ち受けていたものは―。ヴァンパイア・ラブコメ、感動のフィナーレ。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています