「サタミシュウ」おすすめ作品一覧

【サタミシュウ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:サタミシュウ(サタミシュウ)
  • 性別:男性
  • 職業:作家

『ご主人様と呼ばせてください』、『かわいい躾』など主に官能小説作品を手がける。『私の奴隷になりなさい』は漫画化、映画化されている。

作品一覧

2015/07/25更新

ユーザーレビュー

  • 私の奴隷になりなさい
    またもや書店レビューに釣られ購入。
    SMの奥にあるモノをチラッと見せられた感じで、衝撃的でした。抱いていた偏見が変わったかもしれません(笑。
    関係性が重要で結構深い世界なんだなーと、ちょっと目からウロコです。
    このシリーズを1冊ずつ順番に読んでる途中です。
  • 私の奴隷になりなさい
    サタミシュウ、本名重松清。だそうです。たしかに言われてみれば重松清っぽい。
    家族ものばっかり書いてるわけじゃあないんですね。
    で。この本ですが、エロの皮を被って随所でいいこといってる気がします。騙されたと思って読めばいいです。
    最終的には大沢祐香でジャケ買い!
  • おまえ次第
    2009年の29冊目。 某作家が変名で書いているSM小説の3作目。オチが結構笑えます。表紙がライトな感じなので、書店でも気軽に購入できます。
  • はやくいって
    前3作のスピンオフ作品かな。
    一番好きなのは最初の「はやくいって」。何となく雰囲気が好きです。それぞれの間に挿入されてるのは繭子の日記なのかな。
    ほぼ、それぞれの脇役の人達の話なんだけど、唯一『私の奴隷になりなさい』の香奈が主人公のがあって、あんな風に終わるとは思わなかった。ビックリした。今後続編が...続きを読む
  • ご主人様と呼ばせてください
    『私の奴隷になりなさい』の続編。
    前作の「僕」が「私」になっていて、「僕」は「私」の妻「明乃」の不倫相手。
    前作で「ご主人様」が「香奈」を調教(で良いのかな?)しつつ、間接的に「僕」をも変えてしまった結果。変えられた「私(僕)」が「僕」を使って「明乃」を調教して、同時に「僕」も変えてしまう。逆かな?...続きを読む