おまえ次第

おまえ次第

作者名 :
通常価格 496円 (税込)
紙の本 [参考] 514円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

目黒には、出産間近の妻に秘密にしている「癖」があった。それはある「経験」から目覚めた、複数の女性たちとの「調教癖」に満ちたセックス。そんな目黒が、あるとき繭子という名の女性に出会う。すぐに関係をもち調教していくのだが、やがて繭子は目黒の想像を超えていく……。「ご主人様」はどこまで「ご主人様」でいられるのか。そして「奴隷」の行き着く先とは!? SM青春小説の第3弾。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2008年08月
コンテンツ形式
EPUB
  • 映画化

    「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」

    2018年10月13日公開
    出演:毎熊克哉、杉山未央、百合沙

「おまえ次第」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年03月08日

2009年の29冊目。 某作家が変名で書いているSM小説の3作目。オチが結構笑えます。表紙がライトな感じなので、書店でも気軽に購入できます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年01月18日

『私の奴隷になりなさい』『ご主人様と呼ばせてください』ときてコレ。
前作の「僕」が主人公の目黒。全2作とはちょっと色が違うけど、でもおもしろかった。「行為としてではないSMの関係性(隷属)」ってジャンルってことなのかな?それが当然のこととしてできる人とそうでない人がいる。SとMは同じみたいな事があっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月12日

シリーズ3作目。作者の意図としては完結編にあたる。
前2作が、男と女の精神的な繋がりを全面に主張していたのに比べ、本作の男性陣の浅はかさが鼻につく。
「ジャンル」と称して、自分たちを高貴なものとし、ビギナーやそうでないものを小馬鹿にする会話が気に入らない。それがラストの痛快さに繋がるのだが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月13日

全二作と比べてしまうと…
ちょっと力が弱いか?

例えば、「ジャンル」の話。
SMに嵌るか嵌らないかはある種の先天性、もうそういう「ジャンル」の人間であるかどうかで決まる、というくだり。
本当にそんなもんなのか??と自問自答し、やっぱりサタミシュウは本物ではなかったのか??と落胆しかけた矢先...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月03日

重木公シ青さんなのでしょうか?
この文体のリズム感はまさしくそうなのだけど。

まぁ。それはさておき、
今回は、第三弾。
一作目、二作目を読んでいると、より楽しめます。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「おまえ次第」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,825

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!