須本壮一の一覧

「須本壮一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:須本壮一(スモトソウイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

日本大学高等学校卒。1980年第19回週刊少年サンデー新人コミック大賞佳作でデビュー。百田尚樹原作の『海賊とよばれた男』、『永遠の0』などを手がける。他にも『めぐみ』、『ガンパパ島の零戦少女』、『夢幻の軍艦大和』など多数の作品を手がける。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/05/24更新

ユーザーレビュー

  • 紫電改343(1)
    第343海軍航空隊や源田実、菅野を知りました。昭和19年から終戦までの話を知らなかったので、興味深かった!しかもたまたま山本五十六の映画を読む直前に見ていたから、余計響きました。なにが起きていたのか、漫画やからこその視点で、ワクワクして読んでいた。
  • 罪の声 昭和最大の未解決事件(2)
    シリーズ、第二弾。
    昭和最大の未解決事件、『ギンガ・満堂事件』。
    犯行に使われた子供の声は、自分の声であった...

    テーラーを営む曽根 俊也は、伯父の達雄のはんこうの関与、そして自分以外に2人の子供の存在を知る。果たして、彼らの行方は...

    一方、事件を追う新聞記者・阿久津 英士は、イギリスに飛...続きを読む
  • 罪の声 昭和最大の未解決事件(3)
    シリーズ、第三弾にして、完結編。
    昭和最大の未解決事件、『ギンガ・満堂事件』。

    新聞記者・阿久津は、所在が判明した犯人グループの1人と遂に対峙する。

    また、同じ加害者遺族の悲惨な末路を知り、自身の罪に苦悩する。

    罪を追う者と、罪を負う者。
    2人が会合する時、新たな運命が扉を開ける。

    生島親子...続きを読む
  • 罪の声 昭和最大の未解決事件(1)

    素晴らしい

    人物の心理描写なども漫画ならで歯の伝わり方でとても面白いますます次の展開が気になる。事件の詳細も細かく伝わりやすい
  • 罪の声 昭和最大の未解決事件(3)
    事件の真相が見れて良かった。良かった。
    子供たちを犯罪に巻き込むなんて
    (・`A´・)ダメ、ゼッタイ!!
    次はこれの映画観る。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!