「暉峻淑子」おすすめ作品一覧

「暉峻淑子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/12/21更新

豊かさの条件
  • ブラウザ試し読み

社会人の生き方
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 豊かさの条件
    競争ではなく、助け合う世界、社会にしていく。
    日本の教育はこれを実現するためのシステムにはなっていないし、社会そのものが、競争を煽る仕組みになっている。
    見習うべきものの、一つは、筆者が知るドイツにおける教育である。
  • 豊かさの条件
    誰もが感じている経済と豊かさは別物だということ。何で本当の豊かさを訴える政治家が出てこないのか不思議です。
  • 社会人の生き方
    タイトルが何か教訓臭いのが残念である。内容は、現在の貧困や問題点を指摘しているので、この本を読んで卒論のテーマが見つけられるであろう。上海がOECDでトップになったのは、成績のいい学校を悪い学校を一緒にして、更に最下位の成績の学校には一番いい教師を入れた、ということはほかでまったく説明されていないこ...続きを読む
  • 社会人の生き方
    日本社会はこのままで良いのかと警鐘する著者の思いが詰まった一冊です。
    教育学者の本田由紀、フリーター・ニート問題に詳しい玄田有史を足して二で割った感じでしょうか。「日本社会」といった漠然とした分野を扱っていますので、上2名の著書を併せて読むと、更に理解が深まると思います。また、西條剛央『人を助けるす...続きを読む
  • 社会人の生き方
    「社会人とは何か」から学生や企業人が「社会人」になれない状況を描く。その原因を自己責任論におき、それが自己否定や社会参加意識の低さに繋がっている、と捉えていると思う。様々な社会参加の事例を描いており、よく整理されているとは思うが、根深く巣食っている経済中心主義を現実に克服していけるのか、疑問ではある...続きを読む