「田中ユタカ」おすすめ作品一覧

「田中ユタカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:田中ユタカ(タナカユタカ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1966年09月08日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:マンガ家

1994年『グリーン・ピース』で「アニマルハウス」からデビュー。作品には『愛人[AI-REN] 』、『初愛~はつあい~』、『ミミア姫』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/02更新

ユーザーレビュー

  • 愛人 [AI-REN] 特別愛蔵版 下巻
    いわゆるセカイ系に分類されるんだろうか。定義分からないけど、雰囲気としては最終兵器彼女とかに似てなくもない。
    愛とはなにか?を最初から最後まで突き詰めた作品。難しいけど。
  • 愛人 [AI-REN] 特別愛蔵版 下巻
    後半のストーリーは胸がえぐられる。

    あいがどうなるか
    イクルがどうなるか
    予想することできたけれど…

    このラストになることは
    きっと誰もが予想しなかったこと。


    胸の痛みがあるということは

    恐らく愛を知ってるということ。


    この作品を読んで泣かない人は人間じゃないと公言しますww
  • 愛人 [AI-REN] 特別愛蔵版 下巻
    初めて読んだのは高校の頃か。「生きること」、「愛すること」について強烈に揺さぶられる作品。何度読んでも揺さぶられる。生きたい、愛し愛されたい、と強く思わされる。
  • 愛人 [AI-REN] 特別愛蔵版 上巻
    あい の成長と共に変わりゆく価値観。

    どんな時でも開いたページに
    描かれた風景と二人の言葉
    ひとつひとつが胸に響き渡る。

    涙が溢れて止まらなかった作品。
  • 愛人 [AI-REN] 特別愛蔵版 上巻
    不朽の名作。
    あまりのテンションの高さに、田中ユタカは連載半ばで死んじゃうんじゃないかとずっと心配だった。

特集