「溝口優司」おすすめ作品一覧

「溝口優司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2012/06/22更新

ユーザーレビュー

  • アフリカで誕生した人類が日本人になるまで
    人類の起源から、今の日本人のルーツを綴った一冊。

    以前定説とされてたものも覆される中、最新の学説を知ることができ、非常に勉強になった。
  • アフリカで誕生した人類が日本人になるまで
    分かりやすく興味深い事が沢山書いてありました。人類のロマンを感じます。日本人に至るまでに相当な時間が掛かっている。その事を考えると、日本人である事を大事にしていかないと...と思いました。これから殆ど変化しないというのが分かったのも面白かったです。
  • アフリカで誕生した人類が日本人になるまで
    はじめに 日本人の顔とヨーロッパ人の顔は、なぜ”同じではない”のか?

    第1章 猿人からホモ・サピエンスまで、7000万年の旅
     1 類人猿と人類の間にある一線とは?
       猿人は、なぜ人類なのか
       直立二足歩行が人類の運命を決めた
       なぜ、直立二足歩行をしたとわかるのか
     2 1000万〜...続きを読む
  • アフリカで誕生した人類が日本人になるまで
    解明しようとするにはまだまだ様々な検証が必要な「日本人の起源」について、「アフリカで誕生した人類が世界へ拡散しどのように日本人となったか」という壮大なスケールのテーマについてとても分かりやすく説明されている。難解な学術用語、専門用語については、僕のようなこの分野の門外漢にもわかりやすいように易しい言...続きを読む
  • アフリカで誕生した人類が日本人になるまで
    著者は遺伝学ではなく、骨や歯の形で人類学を専門としている方なので、遺伝的な要素もあるが骨や歯の記述が多くなる本であった。

    3章構成であり、1章でアフリカで生まれた人類の祖先が変化していることを示すこと、2章でアフリカから世界に広がり、特に南太平洋に行くまでのこと、3章で日本人の祖先の縄文人や弥生人...続きを読む