「吉岡利貢」おすすめ作品一覧

「吉岡利貢」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 毎日長い距離を走らなくてもマラソンは速くなる! 月間たった80kmで2時間46分!超効率的トレーニング法
    走るすべての人、現在走っていない人にも。すべての人に一度読んで欲しい本です。理論的に分かりやすく、どうトレーニングしたらいいのか吉岡利貢さんが説明してくれます。

    この本を読むと、どうやったらマラソンを怪我をすること無く、早く走れるようになるのかが分かります。現在の日本ではとにかく距離を走ってトレー...続きを読む
  • 毎日長い距離を走らなくてもマラソンは速くなる! 月間たった80kmで2時間46分!超効率的トレーニング法
    月間80kmでサブ3は,さすがに眉唾だが研究データをベースにした論考は興味深い.ある程度脚ができている人向けかな.いくつかは取り入れよう.

    ・市民ランナーレベルでは月間250kmを超えると故障が増える.
    ・自転車を使ったクロストレーニング(前傾姿勢で足首を使わない,回転数は90-100回/分)
    ...続きを読む
  • マラソンは「ネガティブスプリット」で30分速くなる!
    前作同様、研究結果に基づいた身体機能の説明と練習方法を簡潔な文章で紹介していて説得力がある。
    本書はより走る理論に紙幅をさいている印象で、ダブり感は少なかった。まずこちらを読んでクロストレーニングに興味が出たら前書を読むのがいいかも。
  • 毎日長い距離を走らなくてもマラソンは速くなる! 月間たった80kmで2時間46分!超効率的トレーニング法
    マラソン記録サブ2:50のスポーツ学者が研究結果をまとめたランニングノウハウ本。ケガで距離信仰を離れ、自転車を利用したクロストレーニングに移行した成果を紹介・推奨している。ランのみのトレーニングも紹介しているけど、いずれも科学的根拠に言及していて説得力がある。ただし詳細なメニューはサブ4向けのみ。よ...続きを読む
  • マラソンは「ネガティブスプリット」で30分速くなる!
    ネガティブスプリット=レースの前半より後半でペースを上げる戦術

    フルマラソン30kmの壁克服のための、身体の仕組みやトレーニング方法を教えてくれる。

    ゆっくり長く走るだけでなく、適度に?高強度のトレーニング、ビルドアップ走やインターバル走を取り入れ後半粘れるレースをする!