「鈴木友也」おすすめ作品一覧

「鈴木友也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/06/13更新

ユーザーレビュー

  • 勝負は試合の前についている! 米国スポーツビジネス流「顧客志向」7つの戦略
    元々興味があり疑問に思っていたアメリカスポーツ界のビジネスモデルについて回答をくれるよな本だった。
    日本のスポーツ業界が黒字に出来ず、テレビ放送もどんどん減る中、日本よりはるかに高額な選手年俸や高額な収益をどのように達成しているかわかり易く解説されている。

    本書は全体として7章で構成されている。
    ...続きを読む
  • 勝負は試合の前についている! 米国スポーツビジネス流「顧客志向」7つの戦略
    ■スポーツ
    1.「良い製品を作れば必ず売れる」(強いチームを作れば必ず売れる)という時代は、製造業ばかりでなく、スポーツ産業でも終わりを迎えている。
    2.野球を行うことはビジネスとは言わない。
    3.楽しめ。今日バスにひかれて死ぬかもしれないんだぞ。
  • ヤンキースのユニフォームにはなぜ選手の名前がないのか?
    夏休み一冊目。タイトルからはメジャーリーグの面白話本のようですが、内容は、アメリカスポーツビジネスについての本です。ベースボールと言うコンテンツに対して、これほど考えてビジネスをしていたとは驚きです。特にマイナーリーグは独立リーグも黒字である点や、一度独立リーグの試合を見に行ってみたいと思わせる本で...続きを読む
  • 勝負は試合の前についている! 米国スポーツビジネス流「顧客志向」7つの戦略
    タイトル通りの本です。試合前、もしくは試合中でも実際の試合以外の部分でビジネスとしては成り立っている。「ながら」で試合観戦を楽しんでもらえれば熱狂的なファンでなくてもスタジアムに継続的に呼び込める、という事例が多く紹介されている良本。

    あえていえば、日経ビジネスオンラインで連載されていたコラムをま...続きを読む