岳真也の一覧

「岳真也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/04/26更新

ユーザーレビュー

  • 行基 菩薩とよばれた僧
    やっと知れた!かの隠れた有名人の行基さん。
    小説で読みやすい!!!

    ・日本最古の飛鳥寺で修行。15で出家。導師は入唐経験のある道昭(日本初の火葬の人)
    ・生駒や葛城などの山中でも修行
    ・役小角にも師事し、山中で一緒に修行 ←作り話の可能性有り。金剛蔵王(金峯山寺の蔵王権現)を役小角が生み出す
    ・病...続きを読む
  • 秘帖 托鉢剣 一 虚無僧胡空 闇仕置き
    岳真也 著「虚無僧胡空 闇仕置き」、秘帖托鉢剣シリーズ№1、2014.6発行。虚無僧が「半武半僧」で「手形無用、諸国の往来が自由」とは知らなかったです。通常の尺八と脇差を仕込んだ笛をたずさえて、越後から江戸に流れてきた虚無僧、胡空。無外流の達人。心は純粋、滅法強く、男前。江戸にあって、女性は勿論のこ...続きを読む
  • 江戸のご隠居意見番 小春びより
    岳真也 著「小春びより」、江戸のご隠居意見番シリーズ№1、2012.2発行。全旗本中、最高位の役職を歴任したる後、隠居した伝兵衛58歳が、「ためし斬り」などの辻斬りをはたらく大身旗本の息子を、密かに闇にほうむる物語。解決まで間延びして、長すぎるきらいはあるが、まずまずの面白さでしょうか。伝兵衛の世話...続きを読む
  • 江戸のご隠居意見番 恋しぐれ
    岳真也 著「恋しぐれ」、江戸のご隠居意見番シリーズ№2、2012.11発行。「小春びより」に続き、いよいよ佳境か! 奉行を息子に持つ隠居の伝兵衛58歳、控えめながら、出る時は出る、小気味よいです。シリーズを期待して次をと・・・。あれっ、これで完結ですかw。岳真也さん、1947年のお生まれ、このシリー...続きを読む
  • 秘帖 托鉢剣 三 桜花爛漫仕舞い舟
    岳真也 著「桜花爛漫仕舞い舟」、秘帖托鉢剣シリーズ№3、2015.3発行。シリーズ№④がないということは、本作で完結ということでしょう!笛の名手で剣の達人、虚無僧の胡空と三味線抱えた辰巳芸者の沙耶吉姐さん、絵になる二人でしたが~(^-^)