江戸のご隠居意見番 恋しぐれ
  • 最新刊

江戸のご隠居意見番 恋しぐれ

作者名 :
通常価格 631円 (574円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

江戸・向島の隠居所で若き女中の恵那らと暮らす悠々自適の嶺井伝兵衛。伝兵衛が見知った娘・お鈴が掏摸であり、侍から掏った財布の中に血判状があったことから大騒動に。伝兵衛らが調べを進めると、ある藩主の跡目争いの実態が徐々に明らかになってくる…。

ジャンル
出版社
学研
掲載誌・レーベル
学研M文庫
ページ数
292ページ
電子版発売日
2013年01月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2018年11月22日

    岳真也 著「恋しぐれ」、江戸のご隠居意見番シリーズ№2、2012.11発行。「小春びより」に続き、いよいよ佳境か! 奉行を息子に持つ隠居の伝兵衛58歳、控えめながら、出る時は出る、小気味よいです。シリーズを期待して次をと・・・。あれっ、これで完結ですかw。岳真也さん、1947年のお生まれ、このシリー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 江戸のご隠居意見番 小春びより
    峯井伝兵衛は八千五百石の大名並みの元旗本。幕府の大番頭や留守居役も勤めた身であったが、今は隠退して家督を倅に譲り、向島の隠居所で悠々自適の日々を楽しむ身の上だった。その伝兵衛のもとへ、養子に出した現北町奉行の太兵衛から「助っ人」の依頼が…
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 江戸のご隠居意見番 恋しぐれ
    江戸・向島の隠居所で若き女中の恵那らと暮らす悠々自適の嶺井伝兵衛。伝兵衛が見知った娘・お鈴が掏摸であり、侍から掏った財布の中に血判状があったことから大騒動に。伝兵衛らが調べを進めると、ある藩主の跡目争いの実態が徐々に明らかになってくる…。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています