樋口彰彦の一覧

「樋口彰彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:樋口彰彦(ヒグチアキヒコ)
  • 生年月日:1979年
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:マンガ家

2003年『恋するエレクトロン』でデビュー。『ルー=ガルー 忌避すべき狼』、『クルリのヒトトセ』、『あしたのファミリア』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/17更新

ユーザーレビュー

  • 江戸前エルフ(1)
    江戸×神社×エルフ×ひきこもりなどなど、このマンガは設定の組合せ方が秀逸。
    現代人→異世界人に最新知識で啓蒙するのが普通の異世界モノの構図だが、本作品では、異世界人のエルダが現代人の小糸に昔の江戸のこと(佃煮の由来や提灯事情等)を語って聞かせるという逆転が起きているのがちょっと面白い。
  • 江戸前エルフ(4)

    最高でした

    どハマりしました。
    エルフのみなさん巫女のみなさん
    最高のキャラです。
  • 江戸前エルフ(4)
    江戸と令和の数百年、母と子の数十年。過去と、未来と、いつでもエルフ。

    東京、大阪、金沢と、ご当地で神様やってるエルフも三柱目。

    話の枕に置かれる。
    「東京都中央区」
    「月島――」

    から始まる十一行の舞台説明もいい加減板についた今日この頃です。
    事実、この作品の前提を一目にして初見さんにもご理解...続きを読む
  • 江戸前エルフ(1)

    ゆるくて、ほのぼの

    題名から、江戸前?、エルフ?イメージが繋がらない、どんな話なんだろうと読んでみたら、面白かったです。江戸幕府が始まった頃からいる不老不死のエルフ、たしかに神様みたいなものですね。話の内容も、引きこもりでゲームや漫画などに夢中なエルフの日常を描いていて思わず笑ってしまいました。特に魔法を使ったりもしな...続きを読む
  • 江戸前エルフ(3)
    ふたりを横目に見守って、見守られるエルフもこれで三人目(?)

    神様エルフ「エルダ」とお世話巫女「小糸」の日常は相も変わらず楽しくて。
    三巻となれば、真に日常的なエピソードを深める頃合いということで、いっそう安定してまいりました『江戸前エルフ』三巻のレビューをお送りします。

    主役ふたりがいれば最低...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!