森本梢子の一覧

「森本梢子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:森本梢子(モリモトコズエコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:2月27日
  • 出身地:日本 / 熊本県
  • 職業:マンガ家

佐賀大学教育学部卒。1985年『抱き寄せてプロポーズ』でデビュー。代表作には『研修医なな子』、『ごくせん』などがあり、両作ともドラマ化されている。他に『必殺動物部』、『高台家の人々』などの作品を手がける。

作品一覧

2019/09/25更新

ユーザーレビュー

  • 高台家の人々 6

    面白くて癒される!

    人の心を読めるテレパスであることを悩む人が、くだらない妄想を繰り広げる人の優しい心に救われていく様が、コメディ的で面白いのはもちろん、くよくよ悩む気持ちを前向きにさせてくれる効果があり、読んでいて気持ちが楽になる作品です。落ち込んだときに読みたくなります。
  • 高台家の人々 1

    何度も読み返します

    文字通り吹き出すくらい面白い話しなんですけど、ハートウォーミング的に進んでいくので読後感は爽快です。
  • 高台家の人々 6

    幸せな時間

    何度読んでも楽しいお話です。木絵と光正のお互いを思いやる気持ちに心温まりとても幸せな気分になります。これからも何度でも読みたい作品です。
  • デカワンコ 12

    あいかわらずの面白さです

    刑事として成長する、若き乙女の奮闘、、、、してませんね。まったくのマイペースで事件を解決していくワンコ、毎回その活躍が楽しみです。
  • アシガール【期間限定無料】 1

    意外におもしろい

    足が速いふつうの女子高生が戦国時代にタイムスリップしてしまうという、ファンタジー系のマンガ。キングダムのような立体的な絵ではないですが、ストーリーは意外におもしろかったです。