「霜島義明」おすすめ作品一覧

「霜島義明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/05/23更新

樽
  • ブラウザ試し読み

フレンチ警部と毒蛇の謎
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 樽

    地道な捜査に好感度大

    地道な捜査でコツコツと真相に迫っていく人たちに好感が持てます。変なキャラクターの探偵が出てくる探偵ものとは違った面白さがあって、ミステリーは飽きたという方に是非読んでいただきたい一冊です。これがおもしろいと思った方は鮎川哲也の「黒いトランク」もお勧めです。
  • 樽

     荷揚げ中に破損した樽から金貨と女性の腕が見つかる。運送会社の社員が警察とともに樽のもとに戻ると、樽はすでに引き取られた後だった。樽の行方、そしてその中身をめぐるミステリー。

    タイトルからして「なんだか地味そうだな」と思って、名前こそ知っていたもののなかなか手を出さなかった一冊です。古書で半額で売...続きを読む
  • 樽

    地道な捜査とアリバイ崩しというイメージのあるクロフツですが、本作もフレンチこそ出てこないものの刑事達が地道に頑張る話です。
    が、途中でこの刑事達が出てこなくなって、謎の解明は私立探偵が引き受けるというか、容疑者以外に最初から最後まで一貫して登場し続ける人がいないという、斬新? な展開でした。バーンリ...続きを読む
  • 樽

    古典的名作として誉れの高い作品。

    海外の古典ミステリーは
    カバーしきれていないので
    ふと手に取ってみた。

    だが、読み進めるのがけっこう骨だった
    というのが正直な感想。

    つまらなくはないのだが、
    現代の小説に慣れている身には
    必要性を感じない細かい描写が多く
    展開が遅いし、地名の馴染みがないので...続きを読む
  • 樽

    展開がゆっくりで、人が足を使って調べていく時間経過がリアルに感じ取れる。それだけに創作話にも関わらずノンフィクションっぽい印象を受ける。丹念なというか緻密なというかこういう推理ものは良いなぁ。