「樋口一葉」おすすめ作品一覧

【樋口一葉】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/09更新

無料
たけくらべ
0円(税込)
無料
にごりえ
0円(税込)
無料
あきあはせ
0円(税込)
無料
雨の夜
0円(税込)
無料
うつせみ
0円(税込)
無料
大つごもり
0円(税込)
無料
琴の音
0円(税込)
にごりえ・たけくらべ
無料
軒もる月
0円(税込)
無料
反古しらべ
0円(税込)
無料
闇桜
0円(税込)
無料
雪の日
0円(税込)

ユーザーレビュー

  • にごりえ・たけくらべ

    文語体の文章が美しく、声に出して読んでみたくなる。一葉の描く明治の女性は、決して幸福ではなく、むしろ眼前に開ける未来は暗いのだが、格調高い文章のせいか、女性の姿がほの明るく感じられる。
    (2015.10)

    Posted by ブクログ

  • にごりえ・たけくらべ

    独特の文体➕江戸言葉と奮闘しながら読みましたが、結果、樋口一葉の大ファンに。鉛筆で句読点と鍵カッコをつけながら、分からない単語は辞書でひいて、何だか外国語の本を読むような作業。意外と楽しかった。各話とも日本らしい、余韻を残す終わり方が良かった。

    Posted by ブクログ

  • にごりえ・たけくらべ

    文章が秀逸。リズム感といい、恰好良さといい。またセンチメンタリズムな展開も見事です。
    一方で解説も合わせて読むと、いかに(樋口一葉自身の状況に照らし、悲しさも織り込んだ)リアリズムに富んでいるかも分かります。

    Posted by ブクログ