「歌田明弘」おすすめ作品一覧

【歌田明弘】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/08/19更新

ユーザーレビュー

  • 電子書籍の時代は本当に来るのか
    電子書籍関連の本を年末から何冊か読みましたが、一番秀逸だったと思います。
    1章電子書籍の問題はどこにあるのか
    2章グーグルは電子書籍を変えるか
    3章「ネットは無料」の潮目がかわろうとしている
    あとがき
    という構成ですが、3章とあとがきは非常によかった。自分の思っていたことをきれいに整理して書いてくれ...続きを読む
  • 電子書籍の時代は本当に来るのか
    この著者の電子出版とそれにかかわる(電子ペーパーの話など)著作はこれまでも読んできた。今回は、実際に「ブーム」となっている現状をどう理解するか、そしてこれからどういった展開をするか、ということについて、著者の予測が書かれている。
    これから先どうなるかという答えを持っている人はまだいないと思う。その意...続きを読む
  • 電子書籍の時代は本当に来るのか
    電子書籍の沿革から現状までコンパクトによくまとめられている。読むなら早いうち。第2章のグーグル問題は、ややこしい著作権問題をわかりやすく解説している。あとがきにある再販制度と電子書籍の関係は示唆に富む。
  • 電子書籍の時代は本当に来るのか
    記事売りの可能性の部分は非常に参考になる。

    ユーザーメリットで考えれば、記事売りは今後も増えていくと思われるが、
    書店側、プラットフォーム側からするとカード決済手数料の
    パーセンテージが高くつくので割りにあわない。

    ロングテールとして成功するかどうか、気になる部分。
  • 電子書籍の時代は本当に来るのか
    過去何度も訪れた電子書籍の時代。
    過去の課題がきちんと分析、説明され、如何に難しいかがよくわかった。
    特に、米国と日本の書籍取次ぎの仕組みの違い、
    課金制度の課題から、日本の時代の幕開けは世界に遅れること、
    まだもうちょっと先なのかなと危惧してしまいました。