櫻井秀勲の一覧

「櫻井秀勲」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/10/04更新

ユーザーレビュー

  • 昭和から平成、そして令和へ 皇后三代(きずな出版) その努力と献身の軌跡
    戦前から天皇家を見続けてきた櫻井先生だからこそ語れる三代に渡る皇后様のお話。
    天皇家にまつわる知らなかったエピソードも多く交えて、たった200ページながら読みごたえのある1冊でした。
     
    神から人へ。
    そして国の象徴となった天皇。
     
    象徴となった天皇のあり方を模索し続けた平成天皇は、国のことを常に...続きを読む
  • 劇場化社会(きずな出版) 誰もが主役になれる時代で頭角を現す方法
    櫻井さんはきずな出版の社長に就かれており、松本清張などの有名な作家と親交をお持ちです。

    人気週刊誌「女性自身」の編集長を務められ、「OL」「ヤングアダルト」などの言葉を生み出した方でもあります。

    82歳できずな出版を立ち上げ、現在もパワフルに仕事に打ち込まれる姿には、私も敬服いたしております。
    ...続きを読む
  • 60歳からの後悔しない生き方(きずな出版) いまこそ「自分最優先」の道を進もう!
    お世話になっている師匠、櫻井秀勲先生の『定年後に後悔しない生き方をするためにはどうしたらいいか?』を教えてくれる1冊。
    現在88歳ながらきずな出版の社長を勤め、オンラインサロンも複数開催し、お祭りで神輿を担いじゃうという櫻井先生だからこそ書ける本、と言えるでしょう。
     
    私自身、60歳はまだ先の話で...続きを読む
  • 劇場化社会(きずな出版) 誰もが主役になれる時代で頭角を現す方法
    私の師匠であり、ペンネームの名づけ親であり、きずな出版の社長でもある櫻井秀勲先生の最新刊。
     
    米寿を迎えてなお主役であり続ける櫻井先生が、なぜ先頭に立ち続けられるのか、そして櫻井先生のように先頭を走るためにいまやるべきことはなにかを教えてくれる本です。
     
    人生100年時代。
    定年を迎えてもなお、...続きを読む
  • 作家になれる人、なれない人(きずな出版) 自分の本を書きたいと思ったとき読む本
    小説を書き始めることは誰にでもできますが、その一歩を踏み出す理由が自分にあるのか。

    いつか小説を書いてみたいと思いました。