「坂上天陽」おすすめ作品一覧

「坂上天陽」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/07/27更新

異説 戦国志 桶狭間に死す
  • ブラウザ試し読み

小説 関ヶ原
  • ブラウザ試し読み

翔竜 政宗戦記
  • ブラウザ試し読み

新 天下布武
  • ブラウザ試し読み

戦国の覇者
  • ブラウザ試し読み

天正戴天録 政宗対信長
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 小説 関ヶ原 小早川の策謀、家康の焦燥
    私が最も影響を受けた歴史小説。バイブル。
    関ヶ原合戦関連の小説は数多くあるが、主人公に小早川秀秋を据え且つ彼を智将と位置づけた小説はこれが初めてだった。松野主馬の存在感も相当なもの。
    関ヶ原合戦を引き起こしたのは石田三成でも徳川家康でもなく秀秋だったという展開。
    家康や諸将との駆け引き、誘い鉄砲か...続きを読む
  • 異説 戦国志 桶狭間に死す
     桶狭間の合戦を再構成した作品。今川氏真に太原雪斎を軍師として付けることで武将としての成長を促すことで史実に対する変化をもたらしている。また、今川、織田双方の動きを緻密に描くことで桶狭間に至る過程に説得力をもたせている。この”桶狭間に至る過程”が非常に緻密であり、今川義元が桶狭間に陣を置き、織田軍が...続きを読む
  • 翔竜 政宗戦記 1 天翔の謀
    古本屋をいくつもまわってようやく揃えた本。
    初めに見つけたのは5巻で、政宗の格好良さにすぐにはまりました。まだ最初から通して読めてませんが、家康嫌いな人間にはなかなか面白い展開だと思います。