「高成田享」おすすめ作品一覧

「高成田享」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/11/15更新

ユーザーレビュー

  • 増補版 ディズニーランドの経済学
    ちょうど、TDLがオープンしたのは、日本が成長社会から成熟社会へ変わっていく時、つまり「モノ」の所有から、「経験」の共有へひとびとの価値観が大きく変わるターニングポイントで(TDLがそれに気付かせ、流れを加速させたともいえる)あったことを示唆していたり、かつTDLを受け入れた日本の外部文化許容のキャ...続きを読む
  • さかな記者が見た大震災 石巻讃歌
    ニュースステーションに出演していたことがある元朝日新聞記者の著作.定年後,さかな記者を志望し,石巻支局長をしていた関係で構築した人間関係を中心に,東日本大震災の経験をまとめたもの.寄せ集め感があるが,逆に生々しさを醸し出していると思う.テレビや新聞報道では伝えることがないことが書かれており,興味深く...続きを読む
  • 増補版 ディズニーランドの経済学
    【本の内容】
    日本人の心をわしづかみにした東京ディズニーランドの企業秘密を余すことなく記したロングセラー。

    増補にあたり、巨大リゾート化する経緯、卓越した集客戦略、消費社会との関わりなどを大幅に加筆。

    ライバルに圧倒的な差をつけ、なお進化し続けるディズニーを分析する。

    [ 目次 ]
    1章 夢を...続きを読む
  • 増補版 ディズニーランドの経済学
    30を迎えてはじめて、妻の誘いでディズニーランド、シーへ行った。
    「はまるから」に「まさか」と猜疑心を抱きながら、現地に向かったのを覚えている。
    行く機会がなかった、のも理由のひとつだが、そんなとこに行ってもおもしろくないっしょ、の気持ちが強かったのかもしれない。

    しかしながら、「夢の国」「魔法の...続きを読む
  • 増補版 ディズニーランドの経済学
    本書はディズニーランド開園の翌年に著された。本書の一節を引用しよう。

    「ここで繰り広げられるドラマのクライマックスは、一周年でも10周年記念祭でもない.『雄目と魔法の王国』がただの住宅地に暗転する場面なのだ」

    TDRの現在を知る我々にとっては、なんとも滑稽な感じのする一文だが、ポイントは、それが...続きを読む