ベンジャミン・フルフォードの作品一覧

「ベンジャミン・フルフォード」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/05/23更新

ユーザーレビュー

  • 世界人類を支配する悪魔の正体
    第1章、第4章は紀元前古代から現在までの歴史に対談です。

    日本人も家畜化が進んでいる。
    私は自分がまず考え込んで、そして納得して、おそらくこれが大きな真実だと判断したらそれをとことん信じる変な人間です。そうなったらもう私の信念は揺るぎません。いい加減な判断をして嘘 、虚偽を撒き散らして、それが満天...続きを読む
  • 世界を操る 闇の支配者2.0 米露中の覇権バトルと黒幕の正体
    メディアについて改めて考えさせられる本でした。

    新聞、テレビの情報って正しいと思って生きてきたけど、それらを乗っ取ってうまく利用して大衆を洗脳、情報操作しようとする人がいるということに驚きでした。

    今はSNSで個人が情報を発信できて、個人で情報にアクセスできる時代なので、彼らはやりづらいでしょう...続きを読む
  • 新装版 闇の支配者に握り潰された世界を救う技術
    初めてフルフォード氏の本を読みましたが、かなりショックを受けました。今まで信じてきたもの、学校などで教えられてきたことが、実は一部の人間によってコントロールされ、大衆に信じ込まされてきた嘘・偽の情報であったなんて。。
    一部の権力者たちが、自分達の利権を手放したくないがためにしてきたことは、本当に悪魔...続きを読む
  • 二人だけが知っている超アンダーグランドのしくみ
    一体、この人たちの情報ソースは何なのでしょうか?
    どこまでが本当のことなのかはわかりませんが、基本的にゴイムである一般庶民には真実が語られることはなく、真実を語る者がいたとしても巧妙に潰される訳ですから、大手のマスコミの流す情報はゴイムをゴイムたらしめる洗脳操作そのものであり、当然真実からほど遠いと...続きを読む
  • 闇の支配者たちの情報操作戦略サイオプス
    政治・経済のウラのお話。
    ソースはほとんどないので、どこまで信用できるか、という面はありますが、物事を多面的な方向から見る(必ず何かしらの背景がある)という意味でも、こういう本は嫌いじゃないです。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!