竹宮惠子の一覧

「竹宮惠子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/03/23更新

ユーザーレビュー

  • 地球へ… (3)

    自然に還すということの意味

    トオニィとアルテラの切ない想い。象徴的なフィシスの存在。キースの心の叫び。終わり方は「風の谷のナウシカ」の原作漫画にも似て。
  • 風と木の詩 (16)

    美しいいハートブレーク話

    結末の本... 読みながらどうこのトラジディー漫画は終わることは怯えました 悲しいけど美しいストーリーとよく感情を伝える方法っとおもいます 感動ですよ 当然のことながらこの漫画クラシックでしょね... BLジャンルは似るとかもしれません けどBLファンがこの漫画を好きっとおもいます ところで単行本は...続きを読む
  • 風と木の詩 (3)

    オーギュスト・ボウ

    いかにもオーギュスト・ボウという感じ。ジュールとか新キャラも出てきて、ジルベールの過去や付き合う関係が変わってきている感じ。
  • 風と木の詩 (1)

    懐かしい

    懐かしい。子供の頃に図書館にあって、ドキドキしながら読んだような。同性愛とかは特にわからず、ただセルジュとジルベールの友人だか恋愛だかの人間模様が気になって読んでいたと思います。
  • 【電子版限定特典付】 少年の名はジルベール
    あの名作はどのようにして生まれたのか。竹宮恵子さんが語る大泉サロンとその後の日々は、少女マンガの革命を生んだ作家たちが、何を悩みどう踏み出していったのかを描いて心を打つ。伝説でしか知らなかった日々は、その実像を知ると貧乏で情けなくて感動的だった。ああ、また少女マンガを読みたい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!