上遠恵子の一覧

「上遠恵子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/08/30更新

ユーザーレビュー

  • センス・オブ・ワンダー(新潮文庫)
    心がピュアになって、仕事だとか、私生活だとか、そうゆう悩みもどうでも良くなったというか、そんなことで悶々と悩むくらいなら、どこかへ出掛けていって刺激を受けてきたらいいじゃないか、そんな気分になった。少し疲れた時に読むと、心に余裕ができる。
  • センス・オブ・ワンダー(新潮文庫)
    きれいで、引き込まれる。
    自然に対する私たちの見かた(観かた)によって、センスもワンダーも磨かれるんだろうなあ。
    もった自然の近くにいたい
  • センス・オブ・ワンダー(新潮文庫)
    初めて読んだレイチェルカーソンの本です。
    時間がない人でもすぐ読める分量と文体だと思います。

    月並みな感想ですが、自然に触れたくなる本です。
    センスオブワンダーは生涯持続するものだという記述に、なんとなく救われる気持ちがしました。自然と触れ合って得られる喜びは、すべての人々が手に入れることができる...続きを読む
  • センス・オブ・ワンダー(新潮文庫)
    最近、岡潔や森田真生、福岡伸一と哲学と科学の両方で活躍する人たちの本を読む機会が多いのだが、彼らとレイチェルカーソンの主張には通じるところがある。きっとみな、「センスオブワンダー」をもっているのだろう。

    私は幼少期に親にかなり電子機器類を規制されていたため、外遊びや絵や・物語などの創作、ぼーっとし...続きを読む
  • センス・オブ・ワンダー(新潮文庫)
    【印象に残ったフレーズ】

    P33
    もしも私が、すべての子供の成長を見守る善良な妖精に話しかける力を持っているとしたら、世界中の子どもに、障害消えることのない「センス、オブ、ワンダー=神秘さや不思議さに目を見張る感性」を続けてほしいと頼むでしょう。


    P35
    妖精の力にたよらないで、生まれつきそな...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!