「裕時悠示」おすすめ作品一覧

【裕時悠示】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:裕時悠示(ユウジユウジ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 富山県
  • 職業:作家

『踊る星降るレネシクル』でデビュー。代表作『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』はアニメ化されている。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/12/24更新

ユーザーレビュー

  • 僕は友達が少ない 11
     まるまる一冊をエピローグとして使った11巻、完結巻である。クリスマスの日に暴れた小鷹や隣人部のその後が描かれている。
     ここではいつものようにショートスタイルで物語が展開しているが、砂時計の砂が落ちていくかのように時間が過ぎていくのは、小タイトルに括弧付された数字(これは卒業までの日数だろう)で暗...続きを読む
  • 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる11
    Fate/Grand Orderネタが面白かったです。いや、ほかもですけど。単なるネタと思っていた「パチレモン」が本編に絡んでくるとは。唐突な、鋭太のヒメ推しはなんなのかと。
  • 29とJK ~業務命令で女子高生と付き合うハメになった~

    ラブコメ+サラ金?

    ラブコメの主人公がそれなりに酸いも甘いも噛み分けた29才社畜という珍しいラブコメ。

    自分もサラリーマンなので主人公の思考に共感でき、物語に入り込めました。

    そしてJKとのラブコメは気付けばサラリーマン金◯郎ばりの熱い展開に!

    鋭二のモノローグも面白い。八王子愛?

    次巻もとても...続きを読む
  • 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる10
    真涼の公約である恋愛禁止が鋭太の勉強時間確保。これと自演乙という部活続けることで、鋭太の勉強時間を減らすことに矛盾があるのですが、これこそが真涼の心情そのものかと。討論会は、「逆転裁判」みたいで良かったです。やっぱり、真涼は強くないとね。
  • 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 7巻
    ベタな女の子キャラとの最高のデレ。素晴らしい。
    作画もエロ可愛く描かれていて良い。

    お話としてはまとまりきってない部分が多いが、そのへんは原作にお任せということで。
    (自分は原作未読の身だが)
    純粋に可愛いキャラに萌えるためだけのコミカライズという意味で、良い作品だと思う。

特集