宮崎克の一覧

「宮崎克」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:宮崎克(ミヤザキマサル)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:漫画原作者

宮崎克(まさる)、宮崎まさる、鐘田正太郎、金田正太郎、宮崎二郎、写楽麿、宮崎博文、観月昴などの複数の名義で漫画原作を手がける。宮崎克名義作品はテレビドラマ化もされた『ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~』( 作画:吉本浩二)、『松田優作物語』(作画:高岩ヨシヒロ)などがある。その他の名義では『100万$キッド』(作画:石垣ゆうき)、『力人伝説 -鬼を継ぐもの-』(作画:小畑健)などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/08/06更新

ユーザーレビュー

  • 怪奇まんが道
    『怪奇まんが道(2015)』を読んでみた。 この作品に参加されている”漫画家”さんのことが分かって面白かった!!そして、自然と涙した。「怪奇まんが道 奇想天外篇」もいずれ、読みたい。 やっぱ、”漫画”っていいよなー。 
  • ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~
    手塚治虫という天才とそれを取りまくアシスタント、編集長、編集担当など、当時の空気がよく伝わってくる。

    青春モノというぐらいの登場人物たちの熱さ、とりわけ手塚治虫のピュアさには感動するが、ずっと第一線を走り続けていた人だと思っていたので、一世を風靡したあと、連載を断られるような不遇な時期があったなん...続きを読む
  • ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~ 2
    松本零士さんも手塚先生のアシスタントをやったことがあるということにもびっくりだけれど、あらためて手塚先生の漫画(アニメ)にそそぐ情熱と求心力みたいなものに感嘆。どうやら、隣でみていた娘も興味を持った様子。試験が終わったら借りたいそうで、再度予約が必要そうです。
  • ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~
    ブラックジャックに魅せられたのは、小学4年生の頃。(大人になってまとめ買いしたが)手塚治虫先生の漫画やアニメへそそぐ情熱が伝わって来て素敵。アシスタントの方々も本当にすごい人たちばっかりだったんですね。
  • 月は囁く 下
    中国系アメリカ人の月(ルナ)は、天才心理学者。
    相手の顔つきや表情、仕草などから真実を知る、いわゆる「観相」。

    ピノキオ効果、陰虚燥熱(いんきょそうねつ)、血虚肝鬱(けっきょかんうつ)、空想虚言症、蓋然性の犯罪、解離性同一性障害、などなど

    如何にしても、彼女は真実に迫るのか。
    それは、彼女の苦し...続きを読む