瀬戸内晴美の一覧

「瀬戸内晴美」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

薔薇館
値引き
330円(税込)
輪舞
値引き
330円(税込)
放浪について
値引き
330円(税込)
嵯峨野より
値引き
330円(税込)
恋愛学校
値引き
330円(税込)
草宴
値引き
330円(税込)

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/10/22更新

ユーザーレビュー

  • 妬心

    妬心

    瀬戸内晴美さんの歴史小説など何冊かは読んだことはありましたが。寂聴に変わった辺りから未だに好きになれませんでした。この本を読んでなるほどと思いました。愚直に生きた様は小説家に成るべくして生まれてこられた方だと理解できました。また出家された成り行きも想像できるような。私の町にはお寺が一ヶ所に集まる所が...続きを読む
  • わが性と生
    以前、アメトークで光浦靖子さんがオススメしていて興味を持っていた一冊です。瀬戸内晴美さんと瀬戸内寂聴さんのお手紙でのやりとり、性愛に関することがほとんどだったのに下品にならなくて面白かったです。テレビで拝見してた通り、チャーミング。登場する文豪やデヴィ夫人のエピソードも面白く読みました。男性にせよ女...続きを読む
  • わが性と生
     瀬戸内寂聴さんと晴美さんの往復書簡形式なのだけど、内容は一言で言えば「エロ話」。寂聴さんの知識、豊富な経験、美しい文章とユーモアによってとても上品な仕上がりなのだけど、エロ話。とても面白かった。
  • わが性と生
    アメトーークの中で、光浦さんが紹介されてて興味を持った本。
    出家前の作家・晴美と、出家後の尼僧・寂聴の往復書簡(と言っても同一人物な訳ですが)の形をとって、著者のこれまでの人生で出会った「性の話」をざっくばらんに展開する作品。すごい。何がすごいって、

    ①20年以上前に雑誌で連載されていた作品らしい...続きを読む
  • わが性と生
    「肥後ずいき」というものを知った。

    1年弱、読み終えるのに長いことかかってしまった。
    あまり読書する時間がとれていないなぁ、と思う。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!