小林源文の一覧

「小林源文」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:小林源文(コバヤシモトフミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1951年01月28日
  • 出身地:日本 / 福島県
  • 職業:マンガ家

川崎市立工業高校卒。24歳、中西立太との共著『壮烈!ドイツ機甲軍団』収録の「チタデレ」及び「クリストローゼ」でプロ劇画家デビュー。27歳ピンチヒッターで劇画の連載を頼まれた。ハリコフ攻防戦」で4ページ二回の連載。30代始めホビージャパンを辞め、ほかの出版社からも出版できることに。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2021/11/26更新

ユーザーレビュー

  • 愛蔵版 バルバロッサ作戦

    源文先生の大作!

    主にパウル・カレル氏の戦史を参考にして独ソ戦を漫画で書かれた大戦シリーズの第一作です。漫画だと文章では伝わりづらかった部分も解りやすくなっていました。
    残念ながらカレル氏の著作物は現在では資料的価値無しとされていますが、先生は後発の資料も参考にされて、独ソ戦の流れを臨場感溢れるタッチで描かれていま...続きを読む
  • 劇画ガールズ&パンツァー
    ミリタリー劇画の大御所がガルパンをガチで描く。
    これ以上の贅沢があろうか。
    (なお萌えを求めてはいけない)
  • レイド・オン・トーキョー

    おもしろい

    リアルであり得そうで怖い
  • 御巣鷹山の暑い夏

    電子化されるとは思わなかった

    元自衛隊のアシスタントが自衛隊時代に聞いた話を元に墜落事故の情景を生生しく描いてます。
    グロいシーンも多いので耐性のないひとは注意してください。
  • ハッピータイガー 倒福の伝説 愛蔵版

    塞翁が馬。

    運命に翻弄され、日本軍少尉(だったかな?)だった主人公は、モンゴル遊牧民→赤軍義勇兵→ナチスSSと所属を変えて生き残り、ドイツで生涯の友を得る。
    彼らの愛機、“ハッピータイガー”こと「倒福」マークをつけた虎戦車を駆り、ユーラシア大陸に跨がって戦い続けた、帝国軍人の物語。
    このお話は、実際にWW2...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!