御巣鷹山の暑い夏 愛蔵版
  • 値引き
  • 完結

御巣鷹山の暑い夏 愛蔵版

520円 (税込)
442円 (税込) 6月30日まで

2pt

-
0件

1985年8月21日に起きた日航123便墜落事件、
いわゆる「御巣鷹山の悲劇」を戦争劇画の第一人者・小林源文が
綿密なる取材を踏まえて描く。

日航123便は機体後部の破損から油圧系統がマヒし、操縦不能に陥る。
その後、迷走の末、群馬県の御巣鷹山尾根に墜落した。
政府はただちに自衛隊を派遣し、生存者の捜索に当たった。
この本では、それに携わった一自衛隊員の視点からこの事件の真相に迫る。

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

御巣鷹山の暑い夏 愛蔵版 のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

レビューがありません。

御巣鷹山の暑い夏 愛蔵版 の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

御巣鷹山の暑い夏 愛蔵版 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

アルト出版 の最新刊

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング

小林源文 のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す