「永福一成」おすすめ作品一覧

「永福一成」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:永福一成(エイフクイッセイ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1965年01月01日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

和光大学文学部芸術学科卒。1991年『カラード・ブルー』でデビュー。同作品はちばてつや賞優秀新人賞受賞。『ライトニング・ブリゲイド』や『竹光侍』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/07/20更新

ユーザーレビュー

  • 昭和天皇物語(2)
    歴史上のレジェンドが登場しつつ、まだまだ平和といえる時代。戦争に突入するのが怖い、が、反面、これからの展開を期待。
  • 月をさすゆび(3)
    >四人それぞれの心に、強く“何か”を与えた。
    >己の道を真摯に考える一助となり、四人の道が動き始める。

    この前書きをみて4人という表現にピンと来ないと氏のファンではありますまい。
    いよいよか・・・前振り長かったな・・・

    読後考え直す。
    素敵なラブストーリーです。
    いいオサーンがモジモジしている!...続きを読む
  • 月をさすゆび(4)
    月をさす指か・・・
    そうか!月下の棋士やな!
    将助!勝って勝って勝ちまくるんや!

    表紙は第1巻と最終巻で対になっているのですね・・・
    いいお話でした。大人のラブストーリーです。
    東武東上線は私自身も思い入れがございます。
    池袋とか・・・良い思い出も悪い思い出も・・・
    もうすっかり街の風景は変わって...続きを読む
  • 月をさすゆび(1)
    麻雀のイメージが残る筆者ですが。
    最近は文芸作品をモチーフにしていらっしゃるみたいです。
    画力は20年以上も前から圧倒的でしたが。

    何故かいつも麻雀しているような・・・
    流石にないでしょうが・・・
    油断は禁物です。

    きっと四人で卓を囲んでいるような・・・予感がする・・
  • 竹光侍(1)

    面白かったです

    全体の感想です。

    この人の、他の真似でない個性的な絵が好きなのですが、少し念入りに描かれすぎて暑苦しい(ゴチャゴチャしている)と感じる事もあります。しかし今回は日本の時代物のせいか、筆で描いたような勢いのある線でシンプルに描かれていて、すっきりと無駄のない感じです。
    遠近法を狂わせたような部...続きを読む