「赤月カケヤ」おすすめ作品一覧

【赤月カケヤ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:赤月カケヤ(アカツキカケヤ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 熊本県
  • 職業:作家

2010年『キミとは致命的なズレがある』(イラスト:晩杯あきら)でデビュー、同作で第5回小学館ライトノベル大賞優秀賞を受賞。作品に『俺が生きる意味』(イラスト:しらび)などがある。

作品一覧

2017/03/31更新

ユーザーレビュー

  • 俺が生きる意味4 水迷宮のヘリテージ
    面白かった。外界から隔離された空間の中で、殺人鬼や突如出現した化物に立ち向かう異能バトルもの。一巻の頃のようなパニックホラー的要素はだいぶ薄れてる。個人的にはパニックホラー系はそこまで趣味ではないので問題ないんですけど。/今回は化物の影が薄い、というか完全に主人公対殺人鬼という展開でした。化物よりも...続きを読む
  • 俺が生きる意味1 放課後のストラグル
    面白かった。外界から隔離された空間の中で出現した化物に立ち向かうパニックホラーもの。パニックホラー系はあんまり好みじゃないんですけど、楽しめました。/王餓先輩が非常に格好良かった。/登場人物があっさり死んでいくので、全く気が抜けないまま最後まで読んでしまった。主人公トリックは伏線なのかミスリードなの...続きを読む
  • キミとは致命的なズレがある(イラスト簡略版)
    非常に面白かった、サイコサスペンスもの。ガガガ文庫的な非常に尖った作品で、なんとなく綾辻行人辺りを連想する感じ。
    中盤辺りから引き込まれるように読み進め、一気に最後まで読んでしまった。主人公の一人称による認識のズレ、ミスリードの作り方がとても上手い。
    【星5★★★★★】
  • 俺が生きる意味2 放課後のリゾルト
    ものすごい衝撃を受けた本作。
    一応片方は予想できていたのだけどまさかこっちもやってくるとは……。
    2巻序盤から入ってきた能力者描写は好きです!普通のパニックホラーなら映画みてればいいかなぁと思うのでラノベっぽくて◎
    (ネタバレ↓)
    ラスト後元の場所に戻ったときは、まさか平行世界で皆試練にあってた!?...続きを読む
  • キミとは致命的なズレがある(イラスト簡略版)
    面白かった! ジャンル的にはサイコサスペンスとかになるか。タイトルにも「ズレ」という言葉があるけど、読んでいてもちょっとしたズレがあるような違和感があって、終盤にかけてそのズレがゆっくりとハマっていくような快感はたまらなかった。 イラストも、特に表紙なんかパッと見るとビックリするけど、本文挿絵(とい...続きを読む

特集