「貴田庄」おすすめ作品一覧

「貴田庄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/04/15更新

ユーザーレビュー

  • 西洋の書物工房
    モロッコ革についての解説が丁寧にされているのがとてもよかったです。
    (記述は方々で見かけるけれど、結局、何処で、何から作られる革なの…?と思っていたので。)
    書物の歴史を紐解く本の中でも、親切で読み易い本だと感じました。
    巻頭のカラーページ、製本用の革一覧とマーブル紙一覧は、このように綺麗にまとめら...続きを読む
  • 西洋の書物工房
    知りたくても知ることのできなかった内容がたくさん含まれていて、目から鱗。例えば、パーチメントとベラムの違いがわからず、今までモヤモヤしてたけど、この本でスパッと解決!素晴らしいです。
  • 西洋の書物工房
    本、それば今でいえばどこにでもある「物」。
    ですがそれ故にあまりにも知らな過ぎるその歴史にただただ夢中にさせられます。

    現在電子書籍の拡大が進んでいますが、この本を読むとたまには紙の本でも読んでみるかと思えるかもしれません。
    自分はこの本のおかげで、読んでいる最中も本の周囲をしきりに指で触れるよう...続きを読む
  • 原節子 あるがままに生きて
    私のなかの原節子のベールが一枚一枚はがされていく。ぼんやりとしか見えなかった原節子が徐々に見えてきた。出生から生い立ち。女優としてのポリシー、決して譲れない物。その年に応じての恋愛観、結婚観。そして早すぎる引退の謎。映画以外の彼女に関する物は非常に少ない。その中で残されている対談や、雑誌のインタビュ...続きを読む
  • 西洋の書物工房
    西洋の書物の歴史を、読みながら改めて整理する。

    どんなものでもそうだけれど、そのものがその形になるには
    必ず、意味と、そのかたちに至った段階的な経緯がある。
    私は本に興味があるので、本の発展の経緯をみることで
    本以外のものにも共通する、もののかたちの発展の仕方の本質のようなものを感じることができる...続きを読む